松浪武久の記事一覧

  1. 府議会本会議終了

    府議会本会議終了。都構想の住民投票が否決された後、改選前の議会で提出されていた自民案=大阪会議の設置=の訂正案が可決されました(共産以外は皆、賛成)。1ミリでも大阪の改革を前に進めるため、総務委員会で維新議員が必死に話を詰めて、また公明もいくつかの提案をされ、中身が訂正されました。

  2. 行政は誰に対しても公平であるべき

    今日は地元で。『昔、議員ならこんなことができた。今も出来るはずや。』 こういうお話は、市議時代もありました。出来ない理由を並べるのですが、正直時間の無駄を感じます。

  3. 環境の変化

    朝は、高速道路の渋滞に巻き込まれ、時間を気にしながら府庁へ。なんとか間に合いました。府庁へ車通勤するのは、行き帰りに車で立ち寄ったほうが便利な用事がある時だけですが、できるだけ減らしたいです。常任委員会で初顔合わせ。市議会時代と役所の規模が違います。このサイズの違いに早く慣れないと。

  4. 泉佐野・熊取の小学校の運動会へ

    先週は、熊取町の5小学校、今日は泉佐野市内の4小学校の運動会へ。晴天に恵まれて、良かったです!子供たちの弾んだ笑顔は、家庭、学校だけでなく、地域の方々の汗もあって成り立っていると実感しました。ラストは母校の日新小6年の組体操。

  5. 丸山代議士の泉佐野・熊取地区の後援会総会

    夜は、丸山代議士の泉佐野・熊取地区の後援会総会。代議士への質疑応答が非常に長く、有意義でした。あるテーマの質問が繰り返し行われたのは、まさに維新を支え続けてくれた皆さん方の強い民意があるからなのでしょう。週明け、大阪府にも聞いてしっかり把握しておかねばならないか課題がいくつも出てまいりました。

  6. ササユリ鑑賞会

    日中は、泉佐野丘陵緑地にて、ササユリ鑑賞会へ。泉佐野市の花で、花言葉は『純潔』。かっては自生地も多かったようなのですが、今は非常に貴重な種に。種から開花まで7年近くかかる、ということで、ササユリを守ることは、まさに自然を守ることにつながります。で、公園の愛称募集中です。

  7. 公職選挙法改正案

    衆議院を、選挙権年齢を18歳に引き下げる公職選挙法改正案が通過した。今後は参議院での議論に。現時点では、早い時期に参議院も通過の見通しです。来年の参議院選挙から、18歳、19歳の皆さんにも選挙権が付与される見通しです。そうなれば、ますます議員に説明責任が増していきます。

  8. 府議会の所属常任委員会

    府議会の所属常任委員会が『商工労働』と決まりました。今議会の主戦場は、総務委員会です。都構想に対する自民党府議団の対案の中身が議論されます。

  9. 大阪府議会本会議が開会

    大阪府議会本会議が開会しました。まずは議長選挙が四年任期の始まりです。維新から今井豊議長が43票《会派の人数分》で誕生しました。白票15は公明。なお、自民候補に共産、民主が相乗りしました。88人の組織戦。これが大阪府議会です。

  10. 中学校の教科書選定

    中学校の教科書選定の時期が近づいてきました。4年前は、日本の歴史に誇りを持てる内容の教科書選定に敗北in泉佐野。4年に1度。

ページ上部へ戻る